冬だからこそ楽しめるスムージーとは?

今回も原監督の青学が優勝するのかな
と朝からテレビにくぎ付けの私。
沿道に行くのは復路の優勝間際
って毎年恒例の行動をとるわけで。

それにしても今日はなんとなく
寒かったわけで、
スーパーフードスムージーを
手に取り牛乳を入れるとき、
冷たいなぁ!
って思わずつぶやいた時に、
温めたらどうなんだろ?

ということで、
シェイカーで溶かした後
マグカップに入れてレンジへ!
温めすぎたらダメだし
ってことで40秒温めてみました。

結果は、、、
いいんじゃない!
これから一時この飲み方でいこう!

冷たいものをあさイチで飲むと
ちょっとおなかが冷えるなぁ
って思っていたところだったので
この温かさは本当にうれしかったです。
女の子は冷え性の人も多いし、
冷え性の場合冷たいものって
結構おなかに響くんですよね。

あさイチに温かいものを入れることで
体にもいいみたいです。

もともと猫舌なんで私には
ぬるいくらいの方が
飲みやすかったです。

ちなみにお昼も当然
スーパ-フードスムージー。

完全にはまっちゃってます。

ダイエットで自信を持つことは?

今年最初の体重測定。
もしかしたら50割れ!
と期待しつつ体重計に乗ってみると
50.6kg。

4週間で5キロ痩せ!
これって凄い!
と思った反面、
先週と比べると0.7キロしか
落ちなかったんだぁ、
ってちょっと落ち込みも、、、

明日は慶次君の彼女と会うんだった。
友見も来てくれるし大助かり!

「俺の先輩の有美先輩と友見先輩」
「こんにちは」
「こんにちは、友弥子です」
って感じで話していく。

話を進めていくうちに
マリッジブルーではなく、
明らかに慶次君に問題があることに
気付き始め、、、

「そりゃあんたが悪い!」
「だって細身が好きなんだもん」
結婚するってことは
相手を受け容れるってことでしょ!
「てか今の友弥子ちゃん
私よりスリムよ!」
「、、、、、」

友弥子ちゃんが
うちらの後輩だったことにも驚き。
てか会社の受付相手に

もっとスリムになれとか
私だったら付き合えない、、、

「でもこの半年で先輩方が
変わったなぁとは思ってました」
「え」
友見と顔を見合わせる二人。
「受付なんで前を通る人は
全員見るわけですよ。
そんななかでお二人が
輝いてるなぁって
「ちょっとなんも出てこないわよ!」
友見が照れ笑い。私が
「この前慶次君にも話したんだけど
私たち一緒の方法で
ダイエットしてるの。
もしよかったら友弥子ちゃんも
一緒にしてみる?
友見先生いかが?」
「ちょっと有美。先生はオーバーよ」
「友見に教えてもらえなかったら
今みたいに自信もって
毎日過ごしてないかも

スーパーフードスムージー
でしたっけ?」
「そうそう!簡単にできるよ!
「そしたら私も始めてみます」
「一緒に頑張ろうね!
慶次君見返してやらなきゃ!」
「はい!」


「最近ね何のために
ダイエットしてるんだろう
って思うときがあるの」
「友見、私は冷蔵庫に
かっこよくなりたいって
書いた紙貼ってるよ!
「へぇ。私もそれマネしよ!
でもそれだけじゃないんでしょ!」
「バレた!モテたいも書いたよ

「有美結構スリムになったね!」
「おかげさまで4週間で5キロ!
「すごいじゃん。
やっぱり有美にはかなわないなぁ」
「ちょっとどうしたの友見」
「だってもうすぐ
バレンタインがやってくるじゃん」

「友見は気が早すぎるのよ!
友弥子ちゃんも一緒にするって
言ってるのに肝心の先生が
どうすんのよ!」
「それもそうだね。ありがとう有美」

このときはこれから先
ちょっと苦しむことになることに
まだ気づいていないのでした

続きはこちら

今回も最後まで読んでくださいまして
本当にありがとうございます。
男性ってよくわかりません。
胸が大きい人がいい
って言いながら陰では
細いのがいい
桐谷(美玲さんのこと)とかマジ最高!
って言ってるわけです。
女の子はそんな言葉に
振り回されっぱなし。

友弥子ちゃんも始めることになった
スーパーフードスムージー
今なら初回500円と
お得になってますよ!
始めるなら今です!
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

有美
大学卒業して入った会社ももう5年が経ちました。昨年から始めたスムージーダイエット。最初は失敗というか間違ったことばかりしてしまい、ちょっと寄り道したけど、そのあとは2カ月で10キロやせることができました。続けていく中で自然と筋トレをしていたり、いつの間にかインドア派からアウトドア派に変わっていたりと今を楽しんでいます!今の目標はジゼル・ブンチェンみたいな世界中に影響力のある女性になることです!それに世界中に旅して現地で色んなスポーツを見たり日本の紹介したりしてみたいなぁ!そんな感じですが応援よろしくお願いします!